【不貞慰謝料】解決事例①

依頼人は60代女性。

依頼人の夫が数年前から飲食店の従業員と不貞関係にあることが発覚。

不貞関係の証拠は探偵事務所の調査報告により十分に立証できる事案であった。

少なくとも直近4ヶ月の間において宿泊や、相手方自宅に長期間滞在するなど不貞の期間頻度は相当程度高かったことから、

慰謝料500万円を請求し、交渉の結果も100万の回収に成功した。

保証期間は約3ヶ月程度だった。

048-812-5677 受付時間:平日9:30~18:30

メールでのご予約も受付中です。

048-812-5677

メールでのご予約も受付中です。